【プロ大注目】コロナショックでも23.24%利回りのある投資信託「投資のソムリエ」

 

こんな疑問にお答えします
「預金の金利が低いから何か代わりになるものはないかな…」

「投資信託を始めたいけど、初めてだから何を選べばいいのかな…」

「そんなに儲けなくてもいいからリスクが低いやつがいいな…」

 

本記事の内容

1.「投資のソムリエ」とは
2.特徴
3.実績

 

本記事の信頼性

 

では早速見ていきましょう。

1.「投資のソムリエ」とは

(出典:アセットマネジメントOne株式会社)

 

「投資のソムリエ」は投資信託です。

日経新聞📰にも取り上げられました🎥

下記をご覧ください。↓

(出典:日本経済新聞)

有料会員限定記事のため、記事を載せることはできません。

新型コロナウイルスの影響で相場が乱高下し、

投資信託もほとんどがマイナスになってしまっています。

しかし、その中でも安定した動きを見せて

利益を出した投資信託があります。

それが、「投資のソムリエ」という投資信託です。

 

2.特徴

変動を4%に抑えて中長期で安定的なリターンを目指す

(出典:アセットマネジメントOne株式会社)

 

上記は「投資のソムリエ」の目論見書(商品の説明書みたいなもの)を一部抜粋して載せています。

しかし、これを見ても何がなんだかわからない方は多いと思いますので、

「安定的な動きをする投資信託なんだな😄💡」

と思っていただければいいです。

 

②投資先はほとんど債券

基本的に50%〜80%は債券です。
(債券=動きが株式に比べて極めて安定的)

下記をご覧ください。↓

 

上記は資産の配分をグラフにしています。

「投資のソムリエ」は状況によって資産の組み替えを行います

そのため、

”今チャンスだ”と判断されれば、リスク性資産(上記の赤い部分)の比率を上げます。

逆に”今危険だ”と判断されれば、安定資産(上記の青い部分)の比率を上げます。

そのようにして、

なるべくリスクを抑えつつも少しのリターンを狙っていくといった戦略です。

 

※参考までに下記をどうぞ。
(見にくかったら、飛ばしてください。)

 

 

3.実績

続いて実績です。

まず下記をご覧ください。

(出典:アセットマネジメントOne株式会社)
(表示期間:2012.10.26~2020.04.07)

「投資のソムリエ」が誕生してから、プラス23.24%‼️

 

(出典:アセットマネジメントOne株式会社)

やはり、1年で4.04%しか動いてないですね。(2020.04.07時点)

このファンドの特色通り、中長期で安定的に動きます。

 

”短期で大儲けしたい”とお考えの方は魅力は無いと思います。

しかし、「預金代わりのものでなら…」「初めてだしな…」「安定的なものが良いな…」

とお考えの方にはぴったりだと思います‼️

 

以上です。

ありがとうございました!